川名 昭行彫金師・彫金教室タガネ工房主宰

プロフィール

昭和24年 誕生。祖父の代からの彫金一家に生まれ、物心つく頃から彫金に興味を持つ。

昭和39年~ 15歳から母方の実家で「彫金の修行」を始める。

昭和47年~ フランスで修行(1年7ヶ月)後、銀座や御徒町の宝石の卸問屋や小売店でオーダージュエリーの彫金師として経験を積み技術を磨き続ける。

平成19年~ 【タガネ工房】を開く。現役の彫金師として活動しながら、長年の経験から彫金の伝統、技術を後世に残すべく、指導・育成に力を注いでいる。

川名 昭行の記事

全 1 件