教室運営ノウハウ

教室経営のトラブルとは?事前に解決する対策について

お教室の経営となると、楽しいレッスンや学びのある教育を心がけていこうとする考え方になりやすいですが、トラブルも付き物です。どんな事業でもトラブルは付き物で、上手に対処する必要があります。ここではお教室の経営ならではのトラブルの事例と、それを事前に防ぐための解決方法について紹介します。

教室経営 トラブル

2018年03月19日更新

わたしのお教室(マガジン編集部)

  • fb
  • line

教室経営ならではの4つのトラブルとは?

教室経営 トラブル
お教室の開業時においては、胸を膨らます思いで希望に満ちあふれるものがあるかもしれません。しかし、時には経営の過程でトラブルが起きてしまうことがあるのもお教室の特徴です。ここでは、教室経営で起こりうるトラブルの事例を4つ紹介します。

月謝料金の滞納

月謝料金の滞納は、1件のみであれば少額のトラブルで済むことかもしれません。しかし、これが3件以上で数ヶ月も続くとなると、事業の収益に影響を及ぼしてくることになります。

今では、クレジットカードによる自動振込によって滞納トラブルを防ぐことができるようになっていますが、それでも振込手数料のかからない集金方法を採用している経営者の頭を悩ますトラブルとして、カウントすることができます。また、お教室の運営にあたって、講師のような労働者を雇っている場合には死活問題となってしまいます。

お教室の経営にあたって、特に対策が必要とされるのが、この月謝料金の滞納や延滞トラブルとも言えます。

騒音による近隣とのトラブル

例えば、お教室の経営場所が住宅街のようなところであれば、騒音だと感じてしまう人の数も多くなりますから、トラブルが起きる可能性が必然的に高くなります。

また、騒音が懸念されるお教室は音楽教室やスポーツスクールなどが挙げられますが、それ以外のお教室でも起こりうることです。例えば、真夏日に窓を空けるようなことがあれば、いつもは響くことのない雑音が騒音として、周りに伝わりやすくなってしまうことも考えられます。

お教室にもよりますが、騒音によってトラブルが発生することも理解した上で、経営することが大切になってきます。

盗難や空き巣によるトラブル

お教室の経営にあたって、想定されるトラブルの1つに盗難も挙げられます。盗難は生徒間でも起こりうることですが、人の出入りの多いお教室であることから外部からの侵入による空き巣に遭うケースも考えられます。

このように、お教室内のみならず外部からの盗難のリスクもあるのが教室ならではのトラブルになります。金銭的なものや重要書類などに関しては金庫に保管するなどの対策が必要になってきます。

生徒とのトラブルも!

生徒同士におけるトラブルも想定できるお教室経営ですが、時には生徒と指導者との間でも起る場合もあったりします。自分が経営者の場合でも、その問題を解決する必要があります。

また、教え方の良し悪しで生徒と指導者間でもトラブルが起ることも考えられます。例えば、悪いことをしてしまった生徒への注意に対して、反発を受けてしまうようなケースです。熱血のある指導は大切なことですが、時には言い回しに注意する必要があります。

お教室毎のケースバイケースと対処法とは?

教室経営 トラブル
お教室の経営にあたって、トラブルは付き物ですが、お教室の種類によって、起きやすいトラブルとそうではないものがあったりすることも考えられます。ここでは、教室経営トラブルにおけるお教室毎のケースバイケースについて紹介していきます。

子供教室の場合

子供教室の場合だと、いじめなどのトラブルが起ることも考えられます。もし、そのような光景を確認できる場合や相談を受けることがあれば、親身になって問題を解決するための行動をしなければならなりません。教室経営をするにあたって、これらのトラブルが起こりうることも十分に理解した上で、運営を行っていくことが大切になってきます。

音楽スクールやスポーツスクール

特に子供向けのお歌のレッスン教室の場合だと、楽器などのメロディーとは違って、響く音に対して騒音だと感じてしまう人が多いようです。そして、スポーツスクールに関しては、かけ声などもあるため近隣からは叫び声による騒音として捉えられてしまうことも考えられます。

時間帯にもよりますが、特に夕方以降に関しては音に関して気を配る必要があるのも音楽教室やスポーツスクールならではのトラブルと言えるかと思います。

習字や書道教室

特に子供向けのお教室を開業している場合、遊びの延長でお教室が墨汁などで汚れてしまうことが考えられます。よって、お教室の中でも汚れてもいい部屋や場所で作業してもらうなどの対策が必要となります。

近隣等には迷惑かけることはありませんが、テナントやマンションのオーナーとトラブルの元になることが考えられます。もし、そのようなことが起きてしまった場合でも対処できる覚悟の上で、お教室を開業することが望ましいと言えます。

教室経営トラブルを事前に解決する方法とは

教室経営 トラブル
ここまで、お教室の開業後に想定されるトラブルに関する事例をいくつか紹介してきました。ここでは、教室経営をしていく過程で考えられるトラブルを事前に防ぐ対策について紹介していきます。

月謝料金の滞納を防ぐ方法とは

月謝料金の支払い方法によって、スムーズな受け渡しができたりすることも考えられます。例えば、集金方法を手渡しする方法から振込に変えたりするような場合です。しかし、ここでは、月謝料金を支払うか支払わないかの根本的な滞納トラブルを事前に防ぐ方法について紹介します。

契約書を交わす

滞納トラブルを事前に防ぐ方法は、口頭で伝えることもできますが、書面によって対策する方法もおすすめです。具体的には、契約書によって、滞納トラブルを防ぐ方法です。つまり、滞納の時点でペナルティを課す内容を予め理解してもらうことで、月謝料金の滞納トラブルを事前に防ぐことできるようになります。

そんな、契約書の内訳としては、少額起訴や支払督促の発行などが挙げられたりします。金銭的トラブルはお互いの信頼や生活面に関わってくることになりますので、慎重な対応が必要とされます。このような事態にならないためにも、事前にトラブルを防ぐ対策が大切になります。

入会の時点で明確に伝える

滞納トラブルを防ぐために契約書を交わす際はタイミングも重要です。おすすめは、入会時になります。入会時というのは、教室への入会方法や支払い方法などの説明を受けるタイミングであることを生徒さんも理解しているため、しっかり説明を聞いてくれる時期でもあります。

入会の時点ということもあり、少し固いお教室である印象を持たれてしまうことが考えられますが、トラブルを事前に防ぐ上では大切なことです。

セキュリティの導入

防犯カメラ
盗難や空き巣が起きることも想定されるお教室の経営トラブル。具体的な対策として、防犯カメラや保管庫を設置したり、盗難防止用のチラシを貼付けておく対策などが考えられます。また、これらを設置することで、事前に盗難トラブルが発生しやすくなる可能性を最小限にすることもできます。

盗難後のトラブルの改善は、犯人を探すのに時間がかかってしまったり、生徒さん達の居心地を悪くさせてしまうことも考えられます。楽しいお教室を目指すことも大切なことですが、これらのトラブルも起る可能性があるということを念頭に入れておく必要があります。

騒音などは近隣からの許可を得てから開業する

騒音は、お教室内におけるトラブルとしてのみならず、関係のない住人なども巻き込んでしまう深刻なトラブルとなることが考えられます。ここでは、そのような騒音に関するトラブルを事前に解決する方法について紹介します。

子供向けの教室

子供向けのお教室の場合だと、レッスンの内容に関係なく、騒ぎ声などで周囲の人に迷惑かけてしまうことが考えられます。しかし、子供相手ということもあり、書面での契約は難しいことが考えられます。レッスン前の朝礼や開始前の決まり文句として、呼びかけておくことが対策の1つです。また、保護者の人にも予め伝えておくことも大切です。

スポーツスクール

例えば、練習場所を子供の遊び場でもある学校にすれば、近隣からも理解を得やすくなります。もし、人がたくさん住む住宅街の近くで練習を行う場合は、音が響かない練習メニューなどに変更したりするなどの対策が必要とされます。また、近隣の迷惑にならないよう練習後も生徒さん達がすぐに家に帰宅してもらえるように呼びかけておくことも大切です。

経営を続けて行く上で、近隣との付き合い方が特に大切なのが公共の場所で開講しているスポーツスクールと言えます。

音楽教室

音楽教室の場合、スポーツスクールとは違って、レッスンの場所が自宅やテナントになってしまうため、住んでいる隣の人に迷惑をかけてしまうことが考えられます。音が周りに響き渡らない防音性のある施設でレッスンするようにしたり、改装したりするなどの対策が必要になってきます。

また、修理や改装にあたっては時間がかかることから、開業前の時点で対策しておくことが大切です。

トラブルは未然に防ぐことが大切

お教室のみならずトラブルはどこでも付き物ですが、これらの問題は事前に防ぐことが大切です。開業前は、準備することが多岐に渡るかと思いますが、これらのトラブルへの対処する方法も知っておくことも教室経営を行っていく上では大切なことです。生徒さんにとっても過ごしやすいお教室であるためにも起こりうるトラブルに関して、予め理解しておくようにしましょう。

  • 関連するキーワード