これまでのヨガのイメージを変えたい!ビジネスパーソン向けのホットヨガ「YOGATHON(ヨ—ガソン)」

キレイになりたい、身体を美しく保ちたい。そんな意識の高い女性たちが集まる印象のホットヨガ。知らない人には実際どんなものなのか…とイメージがつきにくい世界でもあります。その部分に注目し、“可視化されにくいヨガのメリットや効果を広めていきたい”“ヨガのイメージを変えていきたい”という思いで独自のヨガスタイル「YOGATHON(ヨ—ガソン)」をスタートさせた古川里央さん。講師デビューした感想や今後の目標などをうかがいました。

これまでのヨガのイメージを変えたい!ビジネスパーソン向けのホットヨガ「YOGATHON(ヨ—ガソン)」

2017年10月12日更新

スポーツ

プロフィール 古川 里央(ヨガインストラクター)

  • fb
  • line

ヨガを深く知るため、インストラクター資格を取得

現在、IT関係の企業でヨガサービスの新規事業開発を担当しています。日本のヨガマーケットは年々拡大傾向にあるにも関わらず、業界全体としてITへの抵抗感のようなものや、商売っ気を表に出さないマインドの方が多いこともあり、一昔前から形態やイメージがあまり変わっていないなとずっと思い続けていました。

以前から趣味としてヨガを続けてきたなかで、知れば知るほど「スタジオの予約システム」といった仕組みの部分や、「イケてるヨガウェア」などアイテム分野に至るまで、市場を盛り上げていくために、自分にも何か出来ることがあるのではという様々な思いや希望が出てきたのです。

それと同時に、仕事としてヨガのサイトに関わる中で、習い事としてだけではなく、もっと深く勉強したいなという思いが芽生え、認定ヨガインストラクターの資格である全米アライアンス協会RYT200を取得することにしました。

これまでのヨガのイメージを変えたい!ビジネスパーソン向けのホットヨガ「YOGATHON(ヨ—ガソン)」

知識や経験をアウトプットする魅力

資格をとるために学校に通いましたが、当初はインストラクターになりたいと思っていませんでした。ですが、一緒に学んでいた同期たちが、熱い気持ちで講師を目指しているのを見て、私も目指してみようと思いはじめたんです。

実際、学校でインストラクターとしての知識を学ぶうち、自分だけの中に閉じ込めて楽しむよりも、知識や経験としてアウトプットすることの価値の大きさに気づき、ヨガ講師になることへの魅力を深めていきました。

日本人のヨガに対するイメージを変えたい

ヨガの世界を知っていくうち、自分の希望や気持ちがどんどん固まっていきました。そこで一番関心を持ったことは、なぜビジネスパーソンが気軽に行けるホットヨガが少ないんだろうということでした。

友人や知人などに話しを聞いていると、男性はとくに”サウナー(サウナが好きな人)”がとても多いそうです。それを知って、ホットヨガのような熱い環境の中で運動をすることは、彼らにとって一石二鳥ですし、実は結構向いているのではないかと考えたのです。

というのも、大多数の日本人は、「ヨガは女性がするもの」「美へのこだわりがある人がやるもの」という印象を持っていると思います。世界に目を向けると、それが全く違うものだとわかるのですが、日本では一般的にヨガは”女性の習い事”というイメージが強いですよね。そんな日本人のヨガに対するイメージを変えていきたいんです。

ですから、ヨガの定義にあまりとらわれず、汗をかいて気持ちよく体を動かしてもらえることを大切にしています。ワークアウト要素を取り入れたり、イケイケな音楽をかけたりなど、ヨガのイメージを打ち破るようなプログラム内容を目指しています。

これまでのヨガのイメージを変えたい!ビジネスパーソン向けのホットヨガ「YOGATHON(ヨ—ガソン)」

ビジネスパーソンに向けた【YOGATON(ヨーガソン)】

私の提供するヨガは【YOGATHON(ヨーガソン)】と命名しています。「HACKATHON(ハッカソン)」というIT業界でよく聞く”与えられた時間の中で一つの目的意識を持った技術者たちが、共同作業を行ってアウトプットしていく”という意味の言葉があるのですが、それをもじって「ヨーガソン」としました。

ビジネスパーソン向けのヨガを展開したいという思いと、一定の時間の中で連続的かつ効率的に身体を動かし、心地の良い汗をかいてもらいたいという気持ちを込めた言葉です。これから私が目指していくヨガスタイルにピッタリの言葉だと思っていて、とても気に入っています。

丁寧かつリアルな指導を心掛けていきたい

講師としてはまだ経験が浅いため、実際の教室で生徒さんたちを前にするとやはり緊張します。ついつい力が入ってしまいがちですが、張り切り過ぎて生徒さんがついていけない内容にならないように気をつけています。そういったさじ加減はまだ手探り段階ですが、常に生徒さんの立場に立った指導を心掛けていければと思っています。

また、これは私個人のテーマなのですが「ヨガのインストラクターっぽい感じ」にならないように気をつけてレッスンを行なっています。例えば、「みなさん、呼吸をしながら大地を感じてください」「心地良い風が吹いてきました」…などといったイメージ先行の言葉をかけながら指導しないようにということです。

男性にも広めていきたいという方針ですから、そういった「ザ・ヨガ!」という表現は控えていきたいと思っています。筋肉の動かし方や呼吸の方法など、できるだけリアルな指導を丁寧に行うように心掛けていこうと思っています。

これまでのヨガのイメージを変えたい!ビジネスパーソン向けのホットヨガ「YOGATHON(ヨ—ガソン)」

“ヨガってたのしいな”と感じるレッスンを

抽象的な指導もイメージ戦略として多少は必要ですが、もっと論理的に伝えるほうがより直球で理解できると考えています。このポーズはどんな意味があるのかとか、身体のどこの部分に効いているのか、どの筋肉に働きかけているのかなど、そういう部分をきちんと伝えていきたいですね。

しっかり補助をしたり、アジャストにも力を入れていきたいです。初心者の方、ヨガをよく知る方、それぞれ求めているアジャストは違うと思います。その思いをちゃんとくみ取って、何を求めているのか、どんな要望があるのかを見極めたいです。

でも一番は、とにかく難しく考えず気持ちよくポーズをきめて、心地よい汗を流してもらうこと。そして「ヨガっていいな」と思ってもらえるようなレッスン構成を目指したいと思います。

これまでのヨガのイメージを変えたい!ビジネスパーソン向けのホットヨガ「YOGATHON(ヨ—ガソン)」

爽快感と気持ちよさを存分に体感してほしい

常に生徒さんたちに目を向けながら、わかりやすい言葉を使って指導したいと考えていますが、伝えようとすればするほど、ポーズを示すのが難しいなと感じています。それを同時に行えるよう、自分の中の経験値もより深めていきたいなと思っています。

ヨガの醍醐味は、爽快感と気持ちよさにあります。「ヨガの知識を広めたい」「ヨガの神髄を知ってほしい」といった難しいことは抜きにして、あんまり深く考えずに、身体や筋肉を伸ばすことって心地いいなとか、汗を流すことって気持ちいいなということを感じてもらえたら嬉しいです。

前述しましたが、テーマに掲げた【YOGATHON】は、これまでのヨガのイメージを変えるようなビジネスパーソン向けのヨガを提供していきたいと思います。そのテーマを受け入れてもらい、【YOGATHON】の世界をルーティン化してもらうことが今後の目標です。

低リスクで自分スタイルの教室をつくれる時代

これまでは講師を目指すならば、まず場所を決めて、生徒さんを集めて、色々準備して…というように、色々なステップを踏まなければ、その道は遠いものでしたよね。

でも今はインターネット分野も発達していますし、レンタルスペースのサービスや、自分のスキルを売り込めるサービスも多く存在します。予約サービスなども様々ありますから、自分にあったものを選べばいいだけです。

集客や開講のために大きなコストをかけなくても良い時代になってきたと思います。好きなことを仕事にしたいけど、そういったリスクを考えて断念している方にはぜひ色んな分野を調べてみてほしいと思います。低リスクで自分らしいスタイルの教室をつくることができます。

「やってみたいけど、どうしよう」と悩む前に、一度試してみることをお勧めします。私も、時代に見合ったスタイルや手法を見極めながら、より自分らしい教室を切り開いていきたいと思います。

【YOGATHON】情報

■場所:溶岩ホットヨガスタジオ LAPURE(ラピュア)
■住所:東京都港区六本木7-14-10誠志堂ビル4F
■日時:毎週土曜日午前11時~12時
■LINE ID:@bzg7318a
(予約や詳細内容については「YOGATHON」ラインアカウントから受付けております)

友だち追加

[取材協力]溶岩ホットヨガスタジオ LAPURE(ラピュア)
溶岩浴スパ、ヨガ、エステ、ネイルサービス、美容ドリンクなど、複合型リラクゼーションサービスを提供。マンスリー会員のほか、ドロップインでも受講が可能です。
ホットヨガでは暖房器具やガスで部屋の温度を上げるところが主流ですが、ラピュアは溶岩浴と遠赤外線でスタジオを温めています。室内38度、湿度65%を保っています。

◎受付開始はレッスン開始30分前
◎20分前からスタジオ入り可能。レッスン前から溶岩浴ができます
◎シャワールーム完備
◎アメニティはロクシタン(L’OCCITANE)で統一

■住所:東京都港区六本木7-14-10誠志堂ビル4F
■電話:03-6804-1409
■営業時間:朝7:00〜翌朝5:00(最終受付4:00)
■公式サイト:http://roppongi.hotyogaspa.tokyo/
(※詳しい情報やプログラムは公式サイトでご確認を)

  • 関連するキーワード